VIPライナー 評判

VIPライナーのここが(・∀・)イイ!!

VIPライナーはツアーバス形式の夜行バスです。
が、他のツアーバスとは一線を画します。



一般的なツアーバスは運賃がJRバス等よりかなり割安なのですが、
そのかわり集合場所が分かりづらい(バス停がない!)
座席指定できない、車両整備が雑(シートが壊れているところも)
などといったようなデメリットがあります。

でも、VIPライナーは別格です。



■VIPラウンジという専用待合室あり
シートマップから席を選べる(公式サイトからのみ)
■2マン運行(乗務員さん専用席もしっかり確保)
■なんちゃって3列シートではなく、前後幅もかなり広い。

よく安いツアーバスの3列シートは横幅が狭く、
しかも前の人におもいっきりリクライニングされると
外へ出られないくらい前後幅が狭い…なんてことがあります。



その点私が愛用するグランシアファースト(↑)というVIPライナーは
バックシェル構造なのでリクライニングの有無にかかわらず
前後感覚は一定ですし、他の3列車、例えばロイヤルブルー(↓)では
座席が8列しか無いため前後幅も広々です。
(通常の観光バスは12列が基本)


これでJRバスより、いわんや飛行機や新幹線よりはるかに安いのですから、
夜行バスで寝るつもりならVIPライナーが圧倒的におすすめです。

他社線との比較

ちなみに筆者はVIPライナーの職員じゃないんで、
他のバスと比較してのメリット・デメリットも書いておきます。

■ドリーム(JRバス)
・高速バスネットでシートマップから席が選択でき、
2列シート(プレミアムシート)から4列の格安バスまで
幅広いレパートリーを備えている。
そして、バス停が駅や高速道路上にありわかりやすい。



プレミア席は曜日に関係なく同額なので、金〜日にとれればラッキー。
平日だと結構な差額なので、VIPライナーに乗ってしまいます…。

というのもJRの3列は2階建てだと圧迫感があり、
11列のやつだと前後幅がかなり狭いんです。
それに大阪、名古屋便以外はシートが小さいし、ホールド感が少ない。

あと、いざって時(バス車両故障等)はJR線に振替乗車させてくれる
・・・らしいです。(当方未体験により詳細は不明)



■◯ィラー
バスマニアには嫌われている某社ですが、
VIPライナーを真似して待合室を大阪に作ったり、
国交省に安全面でのアピールをしているそうです。

車両のレパートリーはJR以上です。
2列シート車だけでも数種類あります。



ただ、見せ方はうまいんですけど、乗ってみると微妙。
インテリアはすごく綺麗なのに、狭かったり高かったりetc
JR九州と同じ空気を感じる、といえばわかりやすいかな?

しいていいところを挙げるなら…楽天ポイントが使える&溜まります



■キラキラ
他社がバリエーションを増やす中、徹底して4列にこだわる会社。
阪急電車みたいに全車両を同じカラーで統一しており、
遠目にもすぐこの会社の車両であるとわかる。

4列の割りには値段が高く思えるが、
それは回数券を販売して顧客を囲い込みする戦略だから。
回数券なら土日の差額がなく、割引率が高い。



有事対応がものすごくお粗末なことで有名ではあるが、
韓国製とはいえ新車が多いし、トイレは綺麗だし、
言われているほど酷い車両ではないと思う。

まあ…ゆったりシートというアピールが誇大広告なのだろう。
あくまで他社4列激安バスより一寸広いだけです。



■旅の散策
ここもある意味「揺らがない」会社。
運行する車両はすべて3列で統一している。

3列シートでは曜日にもよるがほぼ最安値
それでいてシートも大型で、こだわった作りをしている。
(ただし前後間隔は・・・推して知るべし)

車両の古さによる揺れと隙間風(特に冬の夜行便がきつい)
&集合場所のわかりにくささえ何とかしてくれれば、CPは高い。